ご挨拶

一般社団法人日本原子力学会は1983年に設立されました。私たちの目的は、(1)原子力エネルギーに関する幅広い知見を広めること、(2) 北海道における原子力工学の先進的な研究の推進、(3)北海道に住む地域の方々へ様々なサービスを提供することです。

北海道支部には、2020年4月時点で115名の会員が在籍しています。定時支部大会や施設見学会、学術講演会などを開催しています。さらに、1997年より毎年複数回、中高生の放射線と原子力工学の教育を目的とした原子力オープンスクールを開催しています。もしご興味があられましたら、事業報告をご確認いただくかお問い合わせください。